自由診療紹介 -取扱製品-内服・外用薬 飲む日焼け止め:ヘリオケア-ウルトラD-

ヘリオケアとは?

飲む日焼け止め:ヘリオケア-ウルトラD

「飲む日焼け止め」として近年注目を浴びているヘリオケア(Heliocare)は2002年、スペインのCantabria社から発売され、その後ヨーロッパを始めとして世界中に広がり、現在では30ヵ国以上で販売されているサプリメントです。
普段使っている日焼け止めは皮膚の表面に塗ることで、紫外線を跳ね返したり、吸収したりして紫外線のよる肌への作用を防いでいますが、ヘリオケアは紫外線を散乱・吸収したりするのではなく、それを適量服用することで紫外線を浴びた際に肌に生じる様々な悪影響を軽減させる効果があります。
その有効主成分はFernblock®というもので、これは中南米原産のPolypodium leucotomos (Phlebodium aureumの別称、和名ダイオウウラボシ)というシダの葉の水溶性抽出物です。その構成成分はクマル酸、クロロゲン酸、カフェイン酸、フェルラ酸などのポリフェノール類です。これらは天然由来成分で、化学薬品は使用していません。

このページの先頭へ

Fernblock®の効果は?

Fernblock®は以下の5つの作用により紫外線を浴びた皮膚を保護する働きがあります。

  1. 皮膚の赤み、炎症を軽減させます。
  2. 細胞のDNA障害を軽減します。
  3. 皮膚の免疫力低下を防ぎます。
  4. コラーゲンを始めとする細胞外基質へのダメージを軽減することで、光老化を防ぎます。
  5. 動物実験で皮膚癌の発生を抑えられることが確認されています。

その結果、臨床的には

  • 肝斑の改善
  • 光老化によるしみ、シワの予防
  • 紫外線の影響による皮膚癌の発生を抑える

こと等が報告されています。
従来のヘリオケアに比べると「ヘリオケア-ウルトラD」には以下の配合成分も含まれているため、より高い効果が期待されています。

  • ルティン  ケール、ほうれん草などの緑黄野菜に含まれることが多い自然の色素です。強い抗酸化作用を持ち、活性酸素の発生を抑制します。
  • ビタミンC,E   シミ、シワの予防を行います。
  • ビタミンD  紫外線をブロックすることで不足しがちなビタミンDを補います。
  • リコピン  トマトなどに含まれることでも有名な自然の色素です。これも強い抗酸化力を持ちます。

当クリニックでも院長以下スタッフ全員服用しています。実際に飲んでみると日焼け後の

  • 赤みが出にくくなり、その赤みも引くのも早くなった。
  • 疲れが減った。

ことが服用したその時から自覚出来ました。

このページの先頭へ

ヘリオケア-ウルトラDの用法は?

  • 日光を浴びる30分前に1カプセル服用します。
  • 紫外線防御作用は服用から約30分後に発揮されます。
  • 長時間日光を浴びる場合、4時間後に1カプセル追加で服用してください。
  • 妊娠中、授乳中の方は服用できません。
  • 塗る日焼け止めとの併用をおすすめ致します。

ヘリオケア-ウルトラDはどのような場合におススメですか?

  • 長時間外出する場合
  • 海水浴、マラソン、ゴルフ、登山などのアウトドアスポーツをするとき
  • 日焼けすると赤みが強く出やすい方
  • こまめに日焼け止めを塗ることが苦手な方
  • より完璧に日焼けを防ぎたい方

ご予約・ご質問など、お電話・メールにてお気軽にお問合わせください。 当院は完全予約制となっております。メールでの予約は受け付けておりませんので、お手数ですがお電話でのご予約をお願いいたします。

天神形成外科クリニック 〒810-0001 福岡市中央区天神2-4-12 コスモ天神ビル 3F
お電話でのお問合わせ Tel:092-738-1155 Fax:092-738-1156 診療時間 / 月~水、金 9:30~13:00 14:30~18:30 木、土 9:30~13:00 休診日 / 日曜日・祝祭日
メールでのお問合わせ メールでのお問合わせは、下記のボタンよりお願い致します。内容を確認後、随時ご返答させていただきます。

メールでのお問合わせはこちら

このページの先頭へ