保険診療紹介 -しみとは?-

しみとは?

「しみ」とは「染み」に由来している言葉で、皮膚に現れる茶褐色~濃褐色調の皮膚の色の変化の総称です。つまり一見同じように見える「しみ」であっても医学的にはそれぞれが別々のものである可能性があるということです。この事が何を意味するかというと、「しみ」の治療において臨床的にそれぞれの「しみ」について正しく診断することが適切な治療方針の決定やその後の経過観察において大変重要になります。

いわゆる「しみ」の治療を希望されて、クリニックなどに来院される患者様は近年ますます増加しています。その多くは医学的には表(別に添付)に示すようなものであることが多いです。「しみ」の色の由来は主としてメラニン色素です。いわゆる「しみ」の中でも、それぞれの疾患によって、メラニン色素の存在する深さ、量などが違うために明るめの褐色〜やや灰色がかった褐色〜灰青色まで様々な色合いになっています。それぞれの「しみ」がどのようなものかであるかを鑑別するにはその色調の視診が最も重要です。最近はダーモスコープによる観察も診断には有用です。それに加えて、発症部位や発症時期、薬歴などの病歴が診断の際の重要な情報となります。仮に良性・悪性を含めて何らかの腫瘍が疑われるような場合は皮膚の一部を小さく切り取って顕微鏡で調べる検査(皮膚生検)が必要になる場合もあります。

「しみ」の治療を希望されて外来受診される方に多く見られ、代表的なものは以下のものなどがあります。

それぞれの疾患については各項目のページでご説明します。

「しみ」を主訴に来院しうる疾患群
発症時期 表皮
(主な色素沈着部位)
真皮
(主な色素沈着部位)
先天性
好天性

(Hori Y et al : Derm Clinics 6 : 315-326, 1988より引用、改変)

ご予約・ご質問など、お電話・メールにてお気軽にお問合わせください。 当院は完全予約制となっております。メールでの予約は受け付けておりませんので、お手数ですがお電話でのご予約をお願いいたします。

天神形成外科クリニック 〒810-0001 福岡市中央区天神2-4-12 コスモ天神ビル 3F
お電話でのお問合わせ Tel:092-738-1155 Fax:092-738-1156 診療時間 / 月~水、金 9:30~13:00 14:30~18:30 木、土 9:30~13:00 休診日 / 日曜日・祝祭日
メールでのお問合わせ メールでのお問合わせは、下記のボタンよりお願い致します。内容を確認後、随時ご返答させていただきます。

メールでのお問合わせはこちら

このページの先頭へ

保険診療紹介