学会発表・論文など

主な学会発表

増田禎一

「当クリニックにおける顔面の外来局麻手術について」

- 第32回日本臨床皮膚科医会九州ブロック総会学術教育講習会 2016.05.22

増田禎一

エキスパートに学ぶ日常診療 -陥入爪の治療-

- 第113回日本外科学会定期学術集会 2013.04.12

増田禎一

エキスパートに学ぶ日常診療 -陥入爪の治療-

- 第113回日本外科学会定期学術集会 2013.04.12

増田禎一

レーザー照射後の炎症後色素沈着に対するレーザートーニングの有用性について

- 日本美容外科学会第34回総会 2011.09.29

増田禎一、吉家弘、松尾美希、佐藤さおり

肝斑に対するレーザートーニング治療の経験

- 日本皮膚科学会第355回福岡地方会 2010.11.23

増田禎一、師井洋一、高原正和、中原剛士、古江増隆

術前ダーモスコピーが診断に有用であった基底細胞癌の一例

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第78回例会 2008.10.25

増田禎一、師井洋一、古江増隆

カーボンピーリング後に医原性刺青を生じた一症例

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第75回例会 2008.03.15

増田禎一、中園亜矢子、吉家弘

ピアスケロイドに対する色素レーザー照射併用療法の経験

- 日本皮膚科学会第344回福岡地方会 2008.03.15

増田禎一、大浦紀彦

カンボジアにおける世界の医療団_(メドゥサン・デュ・モンド:MDM)_スマイル作戦に参加して

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第74回例会 2007.03.03

友枝裕人、増田禎一、師井洋一、古江増隆

陰圧療法による植皮固定術の経験

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第73回例会 2006.10.21

友枝裕人、増田禎一、師井洋一、古江増隆

Eccrin porocarcinomaの2例

- 第21回日本皮膚外科学会 2006.07.26-27

友枝裕人、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆

当院で経験した頭頸部悪性に対するセンチネルリンパ節生検の6例

- 第22回日本皮膚悪性腫瘍学会 2006.04.28

友枝裕人、藤田尚平、増田禎一、師井洋一、古江増隆

FOY漏出による皮膚潰瘍の1例

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第71回例会 2006.03.04

城戸真希子、林田清芽、今福信一、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆、澤田廉士

集積型 Doppler blood flowmeter による_強皮症患者の末梢血流量の評価

- 平成16年度 九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト
-医工連携による先端医療の開発-研究成果発表会,2005

友枝裕人、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆

乳房外パジェット病における5-aminolevulinic acidを用いたPhotodynamic diagnosis

- 日本皮膚科学会第334回福岡地方会 2005

友枝裕人、増田禎一、師井洋一

臨床症状にてDFSPを疑わせたnodular hydradenomaの2例

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第69回例会 2005.07

藤田尚平、今福信一、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆、古賀博文

悪性黒色腫におけるセンチネルリンパ節生検と転移の分子生物学的検討

- 第104回日本皮膚科学会総会 2005.04

増田禎一、今福信一、師井洋一、占部和敬、古江増隆

当科における掌蹠の色素性病変に対するダーモスコピーの施行例の検討

- 第48回日本形成外科学会総会・学術集会 2005.04.13-15

瓜生美樹、豊田美都、城戸真希子、林田清芽、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆

アトピー性皮膚炎の顔面に対するイオン導入および超音波導入の効果

- 第22回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 2004.10.9-10

瓜生美樹、濱田学、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆、上田説子

サリチル酸ピーリングを施行した日光角化症の検討

- 日本形成外科学会九州支部学術集会第65回例会 福岡市.2004.03.13

増田禎一、師井洋一、占部和敬、古江増隆、松田武久

血管新生因子,脂肪形成因子の共徐放による脂肪再生工学

- 第13回日本形成外科学会基礎学術集会.2004.10.21-22

増田禎一、豊田美都、師井洋一、占部和敬、古江増隆、江頭通弘

女児に生じた皮下原発悪性黒色腫の一例

- 第66回日本形成外科学会九州支部学術集会.2004.07.10

上村哲司、巣世忠之、増田禎一

タイ国における口唇口蓋裂ボランティア手術の経験

- 第58回日本形成外科学会九州支部学術集会 2001.10.27

沼田清芽、吉田雄一、増田禎一、占部和敬、古賀哲也、古江増隆、安田修、財津昭憲

早期に持続的血液濾過透析を導入した壊死性筋膜炎の1例

- 第16回日本皮膚外科学会 2001.10.13

増田禎一、吉田雄一、吹譯紀子、占部和敬、古賀哲也、古江増隆

仙尾部の胼胝様局面(coccygeal pad)の一例

- 第57回日本形成外科学会九州支部学術集会 2001.06.30

増田禎一、今山修平、熊澤智子、村上義之、古江増隆

機械的ストレスに対するヒト線維芽細胞の形態的変化について

- 日本皮膚科学会第315回福岡地方会 2000.11.23

増田禎一、今山修平、村上義之、古江増隆

ヒト線維芽細胞の伸長負荷に対する形態学的検討

- 第9回日本形成外科学会基礎学術集会 2000.10.05

増田禎一、今山修平、村上義之、古江増隆

張力条件下のおけるヒト線維芽細胞の形態変化の電顕的観察

- 第32回日本臨床電子顕微鏡学会 2000.09.30

増田禎一、村上義之、古江増隆、関谷秀一、大森喜太郎

内視鏡補助下胸骨挙上術後のポリ乳酸プレート露出例について

- 第54回日本形成外科学会九州支部学術集会 2000.07.15

増田禎一、永江祥之介、村上義之、古江増隆、倉片優、大森喜太郎

形成外科手術における内視鏡の有用性について

- 日本皮膚科学会第311回福岡地方会 1999.11.23

永江祥之介、村上義之、増田禎一

鼠型リンパ節郭清の実際(S字状切開法)

- 第51回日本皮膚科学会西部支部総会・学術大会 1999.10.30-31

増田禎一、関谷秀一、野村智史、寺島洋一、大森喜太郎

内視鏡補助下胸骨挙上術におけるポリ乳酸(PLLA)プレート使用例の術後成績について

- 第42回日本形成外科学会総会・学術集会 1999.04.21

Masuda T, Kurakata M, Akizuki T, Ohmori K

ENDOSCOPE ASSISTED PTERYGOMAXILLARY DISJUNCTION FOR A LE FORT TYPE I OSTEOTOMY

- Asian Pacific Craniofacial Association 2nd Conference 1998.11.10

増田禎一、与座聡、大森喜太郎

内視鏡を補助として骨剥削術を施行した眼窩上部骨腫瘍の一例

- 第3回形成外科内視鏡手術研究会 1998.02.21

増田禎一、関口順輔、野村智史、大浦紀彦

広背筋採取後の肩の機能評価について ー遊離皮弁移植群と有茎皮弁移植群との比較ー

- 第24回日本マイクロサージャリー学会 1997.11.20

増田禎一、関口順輔、野村智史、小室裕造、大森喜太郎

広背筋採取後の肩の機能評価について

- 第40回日本形成外科学会総会・学術集会 1997.04.11

増田禎一、関口順輔、秋月種高、岡崎睦、依田拓之

端側吻合の適応及びその実際について

- 第23回日本マイクロサージャリー学会 1996.11.15

増田禎一、高梨真教、山田朗、大森喜太郎

Q-switched ruby laser による刺青の治療

- 第93回日本皮膚科学会 1994.04.23

増田禎一、関口順輔、大久保栄治、倉片優、野村智史

母指多指症における一手術法

- 第36回日本形成外科学会総会・学術集会 1993.05.13

増田禎一、小林誠一郎、大森喜太郎、高田裕子、坂井靖夫

正中裂に合併した鼻裂の一例

- 日本形成外科学会第170回東京地方会 1992.10

このページの先頭へ

各種講演会

増田禎一

「形成外科・美容外科におけるアンチエイジング医療」

福岡市薬剤師会学術講演会 2007.02.27

増田禎一

「形成外科・美容外科領域におけるアンチエイジング」

平成17年度九州大学医学部保健学科公開講座 2005.07.23

増田禎一

「最新の皮膚画像診断」

九州医療センター地域医療研修センター
-地域医師のための生涯研修セミナー- 2005.05.14

増田禎一

「皮膚科領域に於ける最近の画像診断法について」

福岡地区皮膚科医会総会 2005.04.19

増田禎一

「褥瘡取り扱いマニュアル」

第8回皮膚の日公開講座 2004.11.14

増田禎一

「皮膚科形成外科における内視鏡手術について」

福岡地区皮膚科懇話会 2000.05.08

このページの先頭へ

主な英文論文

Kudo K, Nakahara T, Hachisuka J, Masuda T, Miake S, Moroi Y, Kiryu H, Furue M

Congenital benign mesenchymoma on the palm.

- Eur J Dermatol . 22: 256-257, 2012

Ito T, Moroi Y, Oba J, Nakahara T, Takeuchi S, Uchi H, Takahara M, Masuda T, Furue M.

The prognostic value of a reverse transcriptase-PCR assay of sentinel lymph node biopsy for patients with cutaneous melanoma: a single-center analysis in Japan.

- Melanoma Res. 22: 38-44, 2012

Liu HJ, Moroi Y, Masuda T, Yasumoto S, Kokuba H, Imafuku S, Koga T, Tetsuya T, Tu YT, Aburatani H, Furue M, Urabe K

Expression of phosphorylated Stat3, cyclin D1 and Bcl-xL in extramammary Paget’s disease.

- Br J Dermatol. 154: 926-932, 2006

Urabe K,Xia J,Masuda T,Moroi Y,Furue M,Matsumoto T

Pilomatricoma-like changes in the epidermoid cysts of Gardner syndrome with an APC gene mutation.

- J Dermatol 31:255-257, 2004

Masuda T, Furue M, Matsuda T

Photocured-styrenated-gelatin-based microspheres for de novo adipogenesis through co-release of basic fibroblast growth factor, insulin, and insulin-like growth factor-1.

- Tissue Engineering 10: 523-535, 2004

Masuda T, Furue M, Matsuda T

A novel strategy for soft tissue augmentation based on transplantation of fragmented omentum and preadipocytes.

- Tissue Engineering. 10: 1672-1683, 2004

Yoshida Y, Urabe K, Mashino T, Duan H, Kiryu H, Masuda T, Koga T, Furue M

Basal cell carcinomas in association with basaloid follicular hamartoma.

- Dermatol. 207: 57-60, 2003

Duan H, Koga T, Masuda T, Mashino T, Imafuku S, Terao H, Murakami Y, Urabe K, Kiryu H, Furue M

CD1a+, CD3+, CD4+, CD8+, CD68+ and CLA+ cells in Bowen's disease.

- Br J Dermatol. 143: 1211-1216, 2000

Masuda T, Sekiguchi J, Komuro Y, Nomura S, Ohmori K

"Face to Face" : A new method for the treatment of polydactyly of the thumb that maximises the use of available soft tissue.

- Scad J Pla Reconstr Surg Hand Surg. 34:79-85, 2000

Komuro Y, Masuda T, Kobayashi S, Yoza S, Ohmori K

Endoscopic correction of pectus excavatum Annals of Plastic Surgery.

- 43: 232-238, 1999

Kobayashi S, Masuda T, Ohmori K

Repair of ala clefts, associated with nasal skin lumps and median clefts of the upper lip and alveolus.

- Br J Plast Surg. 48: 329-331, 1995

Kobayashi S, Kakibuchi M, Masuda T, Ohmori K

Use of Vascularized Corticoperiosteal Flap from Femur for Reconstruction of the Orbit.

- Ann Plast Surg. 33: 351-357, 1994

このページの先頭へ

主な和文論文

中園亜矢子、増田禎一、吉家弘

肝疾患患者に生じた毛細血管拡張症のレーザー治療

- Visual Dermatology 11: 1200-1201, 2012

杉山晃子、高原正和、中野美沙、江崎仁一、宇治野友美、千葉貴人、權藤寿喜、城戸真希子、内博史、増田禎一、師井洋一、古江増隆、馬場晴久

九州大学病院における小児熱傷35例の集計

- 日本皮膚科学会誌 121: 1069-1078, 2011

藤田尚平, 土井和子, 大日輝記, 増田禎一, 師井洋一, 占部和敬, 古江増隆, 今福信一

神経線維腫瘤V型に続発した悪性神経鞘腫

- 皮膚病診療 29: 269-272, 2007

古江増隆, 増田禎一, 渡部正夫, 真田俊之, 澤江義則

ヒト皮膚毛細管動静脈ループの高速度観察と血流動態解析

- 福岡医学雑誌 96: 277, 2005

沼田清芽、浦田保志、吉田雄一、増田禎一、師井洋一、占部和敬、古賀哲也、古江増隆

特異な臨床像を呈したSolitary Trichoepithliomaの2例

- 皮膚臨床 45: 1087-1090, 2003

増田禎一、関口順輔、長瀬敬、野村智、大森喜太郎

広背筋採取後の肩関節の機能評価について

- 日本形成外科学会会誌 20: 417-422, 2000

増田禎一、大森喜太郎

Poland症候群の治療

- 形成外科 41(増): 123-132, 1998

岡崎睦、大森喜太郎、秋月種高、倉片優、増田禎一、吉村圭

医学写真の理想的な撮影法 ー技術的な観点からー

- 形成外科 39: 951-958, 1996

関口順輔、大森喜太郎、小林誠一郎、野村智史、増田禎一

先天奇形における母指化術後の母指機能について

- 日本手の外科学会雑誌 10: 890-894, 1994

野村智史、関口順輔、山田朗、倉片優、増田禎一

短趾を伴う多合趾症に対する一手術法について

- 形成外科 37: 483-490, 1994

増田禎一、永江祥之介、吉田純、村上義之、野田淳子、清水信之、堀嘉昭、中原昌作、萱島孝二、和田秀敏

肛囲Paget病の2例

- 西日本皮膚科 55: 35-38, 1993

このページの先頭へ

著書

増田禎一、古江増隆

皮膚悪性腫瘍における最近の画像診断法. 最新皮膚科学大系2006-2007

- 中山書店,216-225p, 2006

ご予約・ご質問など、お電話・メールにてお気軽にお問合わせください。 当院は完全予約制となっております。メールでの予約は受け付けておりませんので、お手数ですがお電話でのご予約をお願いいたします。

天神形成外科クリニック 〒810-0001 福岡市中央区天神2-4-12 コスモ天神ビル 3F
お電話でのお問合わせ Tel:092-738-1155 Fax:092-738-1156 診療時間 / 月~水、金 9:30~13:00 14:30~18:30 木、土 9:30~13:00 休診日 / 日曜日・祝祭日
メールでのお問合わせ メールでのお問合わせは、下記のボタンよりお願い致します。内容を確認後、随時ご返答させていただきます。

メールでのお問合わせはこちら

このページの先頭へ